バツイチ男

[高確率]30代男がマッチングアプリでデートをドタキャンされない方法!

2020年3月16日

[高確率]マッチングアプリでデートに誘いをドタキャンされない方法!

この記事では、マッチングアプリでデートを誘っても、ドタキャンされない方法を解説していきます。

 

男性
おいおいふざけんなよ!もう現地ついてるんだよ!行けないってどういうことだよ!

 

こんなせつない気持ちになったあなたに向けて、記事を書きます!

 

僕も55人とマッチングアプリで出会いましたが、ドタキャンされたことが2回だけあります。

 

まじであれは辛い!こっちはドキドキしながら戦場に向かっているのに、急に音信普通とか。

 

 87 (ハナ)
うそでしょ?いやまだ希望はあるはずだ!諦めきれない!とりあえず連絡してみよう!

 

そう思って連絡はしてみるけど全然連絡返ってこなくて、とぼとぼ家に帰り枕を濡らすはめに・・。

 

それ以降今から解説する方法を実践することで、ドタキャンは1度も合わなくなりましたのでぜひ実践してください。

 

この記事ではこんな感じで解説します!

 

  • ドタキャンする女の子の見分け方と理由
  • ドタキャンされない方法
  • ドタキャンされた後の対処法

 

この記事を読むことで「ドタキャンされること」は間違いなくなくなります。僕が実践済みなので。

 

でも、そんな「ドタキャンする女の子と付き合いたいか」「デートしたいか」はあなたにお任せしますよ。

 

マッチングアプリのデートでドタキャンする女の子の見分け方と理由

ドタキャンする女の子の見分け方と理由

 

女性がドタキャンする理由は3つ

 

  • めんどくさい
  • 他の人との約束が入った
  • OKしたけど、気分がか変わった

 

この共通点のある女性ってどんな女性ってどんな女性だと思います?

 

若くて、可愛くて、気分屋の女性です。

 

若くてカワイイから、色んな男性から「いいね」が来てモテていると思っています。あなたよりイケメンで素敵な男性から同じ日にデートの予定を入れられたら、そちらを優先します。

 

「この人なら別にキャンセルしてもよくね?今日気分のらないし」って余裕がある女性です。

 

つまり実際モテるんです

 

周りからチヤホヤされて生きてきたし、マッチングアプリという環境上めちゃくちゃチヤホヤされて舞い上がってるんですよ!そして目的も、デートでちやほやされて、美味しいものを食べて、奢ってもらおうって魂胆です。

 

どうです?この話だけ聞いたら・・・

 

男性
はっ?ふざけんなよ!そんな女性とはまっぴらごめんだ!・・・でも、カワイイからデートしたいな~!

 

「ふざけんなっ!まっぴらごめんだっ」って気持ちすげーわかります!

 

「今日ヒール履いてるから長い距離歩きたくない!」って思うような女性ですよ!そんな女性と付き合いたいですか?

 

僕ならまっぴらごめんと思っていましたが、それでは結果お互い良い気持ちで終わらないんですよね。

 

ドタキャンされて怒ってもお互いに良いことは全くありません。そこはグッと我慢です。最後に男にとって「良い事」があれば、全て帳消しになるので、頑張りましょう!

 

男性ってつくづく馬鹿ですよね。僕も含めて・・・。

 

マッチングアプリのデートでドタキャンされない方法

マッチングアプリのデートでドタキャンされない方法

 

ドタキャンされない方法はたくさんあります

 

小ワザ

  • 行く店を予約して、その美味しそうな食べ物の画像を送る
  • デートの前日と当日に「楽しみにしてるよ」と言う。
  • デートに誘うのはメッセージ開始から3日後(10~20通以内)
  • デートは1週間以内に予定をいれる

 

自分を良く魅せる

  • メッセージでがっつかない
  • 自分の情報を与えない
  • 自分のペースでメッセージをする

 

マッチングアプリのデートでドタキャンされない方法(小ワザ)

マッチングアプリのデートでドタキャンされない方法(小ワザ)

 

行く店を予約して、その美味しそうな食べ物の画像を送る

男性が店を予約するのは当然です。それができていないなら、今すぐ改善してください!

 

男性
どこに行きたい?どのお店が良い?

 

なんて聞いたらダメですよ。何も聞かずに・・・・

 

男性
この店予約しておいたよ!前行ったことあってめっちゃ雰囲気良かったんだ!

これ美味しそうじゃない?

 

相手に控えている食べ物やアレルギーがあるか」だけは、デートに誘う前に聞いておいてください。

 

美味しそうな料理の画像と「食べログ」なんかのURLを送ってみましょう!

 

食べ物で釣る方法です。会ったこともないあなたに会うモチベーションは、低い前提で考えておきましょう。

 

デートであなたの魅力を伝えればOK。メッセージだけであなたの本当の魅力を伝えるのは、難しいですよ!

 

デートの前日と当日に「楽しみにしてるよ」と言う

デートの前日と当日だけ、「楽しみにしてるね~」とメッセージを送ってください。

 

このメッセージを先ほどの画像と共に送ることで、たとえ予定を忘れていても思い出すし、「行かなきゃ」という気持ちにさせます。

 

でもメッセージはこれだけ。これ以外の余計なメッセージはあえて送りません。

 

デートに誘うのはメッセージ開始から3日後(10~20通以内)

マッチングアプリで長々と1週間も2週間もメッセージをして、なかなかデートに誘わないのはNGです。

 

マッチングアプリは、「デートをするためのツール」だという考え方が正解です。

 

理由は・・・

  • 自分の魅力を十分に伝えないようにするため
  • メッセージが続けば続くほど、自分のボロがでる可能性がある
  • メッセージが続けば続くほど、女性の気持ちも萎える。ただのメル友になっちゃう

 

自分の魅力を伝えない理由は、あとで話します。

 

メッセージが続けば続くほど、自分の余計な情報を与えて、ボロがでる可能性もあります。

 

さらに、モテる女性は忙しいんです。メッセージ自体がめんどくさくなって、デートにたどり着くまえに萎えてしまいます。

 

ついでにLINEも聞いてはいけません!

 

理由は「マッチングアプリでLINEを交換しちゃだめ!断られないLINE交換の仕方」に書いてあります。

 

デートは1週間以内に予定を入れる

デートの予定は、できたら1週間以内に行けるように組むのがベストです!その日の週末や仕事帰りなど。

 

女性の予定が合わなければ、最低でも2週間以内!

 

先ほども解説したとおり、時間が経てば経つほど女性の気持ちは萎えます。

 

早めに誘って、サクっとデートが一番良いです!気持ちがノッテいるうちに行きましょう!

 

マッチングアプリのデートでドタキャンされない方法(自分を良く魅せる)

マッチングアプリのデートでドタキャンされない方法(自分の良く魅せる)

 

自分を良く魅せると聞いて・・

 

男性
じゃあ、おれの魅力を伝えればいいんだな!おれカッコイイし、金あるし、モテモテよ!

 

例えそれが本当でも、これが一番ダメなところです。自分語りが一番女性が嫌がります!

 

ただし、モテモテよ!ってところは正解です!解説していきます!

 

マッチングアプリのメッセージでがっつかない

自分を良く魅せるには、余裕が必要なんです。

 

よく考えて下さい。あなたが今誘おうとしている「モテる女性」は余裕ありますよね。

 

なんでそれがモテるってわかるんですか?なんでデート行きたいなと思うんですか?

 

それは女性ががっついてこないから、モヤモヤするんです!だから、女性と同じようにすれば良いだけです。

 

自分の情報を与えない

メッセージで「俺こんな人だよ」って伝えがちですよね!

 

魅力をどんどんアピールして、デートまでには「完璧な自分」を作り上げようとしてしまいます。

 

でも、もし「完璧な自分」が相手に出来上がってしまってからデートに行ったら、あとは評価が下がる一方です。

 

女性を「モヤモヤ」させる必要があるんですから、「この人どんな人なのかな?」「会ってみたいな」と思わせなければなりません。

 

ミステリアスな状態で会うことがベストです。

 

相手に与える情報は「自分が危険な人ではないこと」のみを伝えればOKです。

 

  • 名前
  • 趣味
  • 仕事

 

これだけで十分です。あとはまともに会話できる人であることが伝わればOK!

 

自分のペースでメッセージをする

相手からメッセージ来るかな~って、何度もスマホ見ますよね!

 

帰ってきたら、間髪入れずに返しますよね!

 

それをやめましょう!

 

あなたがモヤモヤすることを、こちらもするんです!

 

相手も「早くメッセージ返ってこないかな」と思っています。なかなかメッセージが返ってこなかったら・・

 

女性
「仕事が忙しいのかな」「他の人とメッセージしているのかな?」

 

と不安になります。

 

つまり、モテていて忙しい状態を演出するんです!

 

時間を決めて、1日のうちの数回しかメッセージをしない!

 

そしてなかなかメッセージができない状態のうちに、さっさとデートに誘う!これでOKです!

 

そもそも使っているマッチングアプリが間違っている

そもそも使っているマッチングアプリが間違っている

 

これまでは、モテている女性からドタキャンをくらわない方法をお伝えしてきました。

 

もちろんモテていて素敵な女性に魅力を感じてしまうのは、当然です。

 

でも、ほんとにそれはあなたが求めている女性なのでしょうか?

 

マッチングアプリは「年齢」や「目的」によって、多種多様にあります。

 

30代中盤なのに、20代前半の女性をデートに誘っても無理があります!

 

僕の経験上、20代前半の女性は、言葉を選ばなければ・・・

 

「調子にのっています」

 

そういった女性と出会ってドタキャンをくらって、時間とお金を無駄にするくらいなら、初めから自分が求めている女性がいるアプリを使うことをオススメします。

 

マッチングアプリのデートでドタキャンされた後の対処法

マッチングアプリのデートでドタキャンされた後の対処法

 

ただし音信不通にならない限り、女性が本当に「具合が悪かった」「仕事の用事があった」などで、ドタキャンになる場合もありますよね。

 

その真偽はその子しかわかりません。

 

1度目のドタキャンはむしろチャンス

その子を疑いたくなる気持ちはわかります!

 

すごい残念な気持ちにさいなまれる気持ちは、僕もわかります。だって、されたことあるんだから。

 

最初に書いた「音信不通」バージョンはまったくだめでしたが、「ごめん今日具合悪くなっちゃった」

 

というバージョンも体験があります。

 

その時に相手をどれだけ心配してあげれるかがポイントです。

 

男性
えっ大丈夫?ごめんね!

体調悪いのにわざわざメッセージ送ってくれてありがとう。

何もできないけど、十分休んでください!

 

こんなメールをしておくことで、器が大きいとまではいかなくとも、相手を気づかえる人なんだという印象が残りますよね!

 

そしたら、2回目はきっと行けると思います!

 

2回目はアウト

2回目のデートでドタキャンは、さすがに連絡はしなくても良いでしょう。

 

2回も「具合が悪い」とか「用事ができた」などは、かなり確率は低いです。

 

予定が入るかもしれない日をOKする「いいかげんな人」という印象はぬぐえません。

 

その場合は、文句もいわず、出会うことはなかった2人として諦めましょう!

 

まとめ:30代男がマッチングアプリでデートの誘いをドタキャンされない方法!

まとめ:30代男がマッチングアプリでデートの誘いをドタキャンされない方法!

 

ドタキャンされない1番の方法は、自分が無理せず楽しめる相手です!

 

無理して若くて、カワイイ女性とデートしたとしても、疲れて捨てられて終わります。

 

1回目デートできたとしても、2回目は難しいかもしれません。

 

練習として出会うならよいかもしれませんが、

 

  • 自分がどんな人とデートしたいのか
  • どんな人と付き合いたいのか

 

それを明確にするところから始めてみると、ドタキャンされて枕を濡らすことはないですよ!

  • この記事を書いた人

ハナとyoko

87(ハナ):26歳で結婚→性格の不一致で発狂→30歳で離婚(子なし)→ナンパ師に恋愛のノウハウを叩きこまれ、55人の女性と出会う→33歳今の奥さん(シングルマザー)と出会い再婚。
yoko:2歳の頃に離婚。シングルマザーとして4年間1人で悩み、1人で決断し、1人で子どもを育ててきました。
33歳で今の旦那に出会い、子どもと今の旦那の仲良しな姿を見て再婚を決意。
このブログは「バツイチ男」と「シングルマザー」が胸を張って婚活して欲しいとの思いで、夫婦で運営しています!

-バツイチ男

Copyright© バツイチ男とシングルマザー , 2021 All Rights Reserved.